きそ毛糸店の店員理恵子のブログ〜店員になっちゃった!~

見習い店員から店員へ。一番初心者さんに身近な存在でいたい店員のブログです('◇')ゞ

家族旅行は東京ディズニーランド

   

こんばんは。
もーいーくつ寝ーるとー・・・
大人はいろいろ大変な時期に入ってきましたね( ̄▽ ̄)
だけど、わたしの家族は少し早目のプレゼントをもらったような
ものなので、我慢しないといけないような・・・
それは、こんなtweetから始まりました。

しかし、ちょこっと行って帰るれる距離じゃないので・・・
きっとみんなが通る道、家族会議です。
まずは主人。仕事は?有休使うか。
わたし。両親に説明しよう。
上の子。まさかの期末試験最終日。
下の子。普通に学校。
移動手段。新幹線・・・飛行機の選択はないよね(笑)
ホテルは。
交通費は。

わたしの中では行くことしか考えてなかったので(笑)
あっち方向で行けるところは・・・
せっかくTwitterやってるのに会いたい人には会えそうにない・・・。
そこは残念だったけど、家族で行く機会が次あるかどうか。
そっちを優先しよう!
主人には「行くかどうか、理恵さん決めて」なんて変な宿題を
もらってからは行くしか考えてないようなもの。
ほかの行事に参加しながら、計画を練ってました。
まずは服から!

下宮さんご夫婦にはまだ行けるかどうか分からなかったから
話せなかったけど、行くならカッコイイ服着て行きたい!
で、購入!!

さて、問題だった家族の予定。
主人は有休使ってお休み!
上の子は期末テスト最終日は2教科だけ!
終わったら速攻着替えて移動!!
下の子は「都合によりお休みさせて・・・」いただきました・・・。
わたしは予定通り、両親に話して終了!!(笑)
交通手段は、往きは新幹線で。
帰りはサンライズ出雲に乗って・・・っていう淡い望みは・・・
4人分予約取れなくて。そう、1人分だけ取れたんですよ。
誰が乗るか?上の子が乗る気満々で。残りの3人は新幹線で。

お友達にガイドブック借りて目を通して。
でも、時間が短いからあれこれ見て回るにも限界があり。
とにかく「プーさんのハニーハント」の場所だけ確認(笑)
実は結婚する前のお勤めしていた頃、同期の子と1度だけ
行ったことがあって、その頃にはハニーハントオープン前。
その後、結婚して息子たちがお世話になったキャラの1つが
プーさんでした。
だから、やっぱり、行きたい場所だったのです♪
パレードと、シンデレラ城のプロジェクションマッピング!
欲は言わない~(#^.^#)

そんな計画を立てたのですがここで1つ問題発生。
下の子が学校休んでディズニーランド行ったってお友達に
知られたくないから、TwitterにもFacebookにも載せちゃダメ!
まーじーかー。
なので、tweetにはわたしだけで行ったような感じに。

家族を入れないように撮るのも難しいっす!!

まだ上の子と合流出来てないから、3人で東京タワー♪
久し振りに見る東京タワーでしたが、変わらず輝いていて。
ステキでした。
今度見上げる機会は何年後でしょうか。

そして念願だったディズニーランド。
関東出身の主人ですが、大学の友達と
「野郎ばっかで行くところじゃない」
なんて強がって話してて、行ったことなかったので初めての夢の国。
よかったね、来れてよかったよねと話しました。
高校生の上の子は、修学旅行で香港のディズニーランドにも2日後に
行くという稀なぜいたくなコースを経験して。

やっぱり夢の国は夢の国でした(#^.^#)
たまたま隣にいた女性が明らかに声からも♡が分かるような声で、
「キャ~!!!♡♡♡」
何事!!
そんな夢の国で、プロポーズしてる現場に遭遇!!
上の子とシンデレラ城の下をくぐって、下に目をやったら・・・
外人さんがよくやってる、男性が膝をついて指輪の入った箱を
女性の前に差し出してて・・・
上の子と目が合って、声にならない
「!!!!!!!!!!!」
思わず隣のキャーって叫んでた女性と並んで拍手してました。
上手くいってて欲しいなぁ。
ハウステンボスとかでは結婚式に遭遇ってのはあったけど。
夢のような時間でした。

関東に出かけたらそのまま帰るはずもなく・・・
続きはまた書きます♪

~純毛の毛糸のことならお任せください~
きそ毛糸店
広島県尾道市土堂1丁目7-9
TEL & FAX 0848-22-2429

きそ毛糸店のFacebookページはこちらです(‘◇’)ゞ

Twitterもしています♪→@itoko420

instagramもしています♪家族が鉄ちゃんなので、

毛糸&鉄&毛糸です→@itoko420

フォローしてみてくださいヽ(^。^)ノ

Twitter でフォロー

 - ステキなこと, 思い出, 楽しいこと, 番外編

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。