きそ毛糸店の店員理恵子のブログ〜店員になっちゃった!~

見習い店員から店員へ。一番初心者さんに身近な存在でいたい店員のブログです('◇')ゞ

寒い日だったから、話せたこと

   

こんばんは。尾道の本町センター街のきそ毛糸店の

見習い店員の理恵子です。

今朝・・・というか、明け方。

母のtweetを見るまでは、雪が積もってるなんて気付きませんでした(@_@)

2号線

私がお店に着いた頃には、ほとんどの雪が解けていました。

たまぁ~になら、こんな雪景色の尾道もいいなと思いました。

三次にいた頃は、空はグレーで霧も晴れず、

気温も低めで太陽もなかなか見られないから気分的にトーテンション・・・

でも、雪が音を吸収しているのか、静かだし何せ明るいから

ちょっと好きでした。

なので、尾道に帰ってきてからこんなに雪景色を見れるなんて、

ヤッホイ\(^o^)/でした(笑)

みなさんは?

寒いと人通りが少ないのは、当たり前

本当に寒かったから、商店街を歩く人通りをみると、

「出てきてくれてありがとう」と頭をよぎります。

店はというと、ストーブの前から離れられません!!(笑)

最後にはストーブの首まで振らせる始末。

ずっと頭痛で手を付けられなかった下の子の毛糸の帽子。

寒い日の定番

やっとここまで出来ました♪

冬の間に完成させて、下の子に早く被せてやらないと!!

ずっと思い描いていた事

寒いし、お客様も少ないし、今日だったら父に話せるかな。

そんなこんなで、思ってたことを話す時間が出来ました。

伝わったかな~、父に。

父は頑固一徹なので、こう!と決めたら動きません。

でも、それはいいところでももわるいところでもある。

「うちは、取り扱う毛糸が多いです」でも、「通信販売はしていません」

なぜなら「その毛糸のよさは、実際に触ってみないと分からないから」。

とか。

合わせる糸は何通りでもあります。

「それを見つけるのは、実際に見てもらって、感じてもらって分かってもらったら

見つけるお手伝いが出来る」。

優しい色合い

その経験を、私にちゃんと伝えて欲しい。

その知識を覚えたいと思っているから。

父が決めたことを変えたり、新しいやり方を取り入れていくのは、

すごく時間がかかりそうだけど、隙間をこじ開けていきます(‘◇’)ゞ

 

 

 

 

 

 

 

Twitter でフォロー

 - 帽子, 見習い店員 , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。