きそ毛糸店の店員理恵子のブログ〜店員になっちゃった!~

見習い店員から店員へ。一番初心者さんに身近な存在でいたい店員のブログです('◇')ゞ

「徳川」の歌、歌える?

   

こんばんは。尾道の本町センター街のきそ毛糸店の
見習い店員をしています、理恵子です。

私は短大を山口県の萩市にあった「萩女子短期大学」の
国文科司書コースへ通っていました。

え、尾道から通ったの?
いえいえ、そんな。
でも、父がせっかくいろんな地方からいろんな人が集まる
短大だからと、寮へ入寮して通いました。
2年間でしたが、一人暮らしもそれなりにきっと学ぶことは
多かったと思いますが、寮だからこその学ぶこともありました。

私の入っていた寮は、短大敷地内にあったので、萩では
「陸の孤島」なんて冗談で言われていました。
警備のおじさんの門を通って、短大敷地内の海寄りにあって。
卒業間際には、「門限破った子で、海から船に乗って帰ったんだって」
って、ウワサも聞きました。
本当ならツワモノ(笑)
荒い日本海側ですもの----!!!

話が逸れました。

3階建てでA,B、C棟とあって、それぞれ寮長さんがいました。
1年生の頃は、ビクビクしてましたが慣れるといい先輩でした。
ただし、寮則を守れない人には厳しかった。
当たり前です。
それぞれ、寮の部屋には3~4人入ってました。
私の部屋には3人でした。
室長は同じ広島県出身の先輩。
先輩のホンワカした雰囲気、そのままの部屋でした。
だから、いろんな部屋からいろんな人が集まる部屋でした(笑)

2年間、話をせずに卒業する人もいれば挨拶程度は出来た人もいる。
熱が出れば、様子を診に行くことも。
たまにはコンタクトレンズの液を貸してあげることも(笑)
大きなクマのプーさんと一緒じゃないと寝れない先輩・・・
ちょっと噂になった先輩たちもいた(*ノωノ)
ちゃんといいこともありましたよ!!
バイトを紹介してくれた先輩も!!
短大敷地内には食堂があったので、食堂のアルバイトも先輩の紹介でした。
同じ寮の先輩だから、時間の段取りも調整もおまかせ♪
意外と楽しかった(#^.^#)
お化粧に詳しい先輩には、最低限のお化粧を教えてもらったり(‘◇’)ゞ
短大に入って、「徳川」のCMが広島だけだって知って、
すんごい驚きました(@_@)
知らない先輩がいたから、歌って教えてあげたのもいい思い出です(笑)

先輩も、寮生だったみんなも元気かな~?
今は、短大がなくなってるので思い出す程度です(^^;

萩女子短大でお世話になった皆さん!
尾道で頑張ってます♪(笑)

見習い店員

つまり・・・

自分にとって当たり前でも、他の人にとっては当たり前でないってこと!

変なまとめになりましたが、以上です♪

♪さっさ さささと かき混ぜまして~ (笑)

Twitterもしています♪→@itoko420

instagramもしています♪家族が鉄ちゃんなので、

毛糸&鉄&毛糸です→@itoko420

フォローしてみてくださいヽ(^。^)ノ

Twitter でフォロー

 - 思い出, 見習い店員 ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。