きそ毛糸店の店員理恵子のブログ〜店員になっちゃった!~

見習い店員から店員へ。一番初心者さんに身近な存在でいたい店員のブログです('◇')ゞ

好きなことをする時

   

こんにちは。
今日はバレンタインデーですね!
お店ではこんなことをしています。

数に限りがありますので、なくなり次第終了となります♪
よろしくお願いします(‘◇’)ゞ

さて、わたしは編み物も好きなんですが、
読書も好きです。
誰でも好きな事をしている時に話しかけられたり、
声をかけられたら「ん~・・・」ってなりますよね( ̄▽ ̄)
わたしもそう。
今編んでるのは、かぎ針編みで長編みなので繰り返し作業。
ちょっと手元見なくても大丈夫なんですが・・・
読書の時は、その物語に入り込んでることがあるから、
声をかけられると「あ゛~!!!!」ってなります(笑)
で、フッと思ったんです。
家族はそんなわたしをどう思ってるのかなって。
わたしが好きな事をやってて、
ん~ってなる時とあ゛~!!!ってなるの、
嫌なんじゃないかなって。
今は絶賛スヌード編み編み中なので、
そこまでイラつくことはないんですが(笑)
家族が寝た後に10分くらい、読書してます。
イラつくところを見せなくても済むので・・・

先日も尾道市内の久保にある古本屋さんで、
ちょい読みように本を買いました。

怖い本。
たぶん(笑)
聞いた事もない題名だったので買ってみた。
一番の目的は、本のカバーでもあったんですが。
書いてることがかわいくて。

新刊が売れないから図書館は新刊を入れて欲しくないって、
出版社の方が発言されてたり。
古本屋さんで本が売れても作家には収入として入らないから、
飽きたら捨てた方がいいんだとか。
いろんな考え方がありますが。
わたしは、図書館にはいろんな事情で
本を買えない人もいるし、
いろんな種類の本がいつでもある
貴重な場所と思っているし、
古本屋さんは高くて買えなかった本を
やっと買えて手元に置いておける
こともあるし、興味がある作家さんを
試しに読んでみるいいきっかけでも
あると思うので必要だと思うんですよね。
思想や宗教や好き嫌いがはっきりする部類だと思いますが、
昔の本でも面白い本は面白い。
好きな事を楽しみたいんだぞー!ってブログでした!

~純毛の毛糸のことならお任せください~
きそ毛糸店
広島県尾道市土堂1丁目7-9
TEL & FAX 0848-22-2429

Twitter でフォロー

 - 店員1年生, 本について, 楽しいこと ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。