きそ毛糸店の店員理恵子のブログ〜店員になっちゃった!~

見習い店員から店員へ。一番初心者さんに身近な存在でいたい店員のブログです('◇')ゞ

やっと観られた「君の名は。」

   

こんにちは。
尾道の本町センター街のきそ毛糸店の
見習い店員の理恵子です。
台風の影響を昨夜から心配してたんですが(特に息子たち)、
今のところ何も周りで起こらずホッとしています。
息子たちが無事に学校へ行ったので、いそいそと支度をして・・・
出かけてきました(#^.^#)
「君の名は。」を観るために!!

フォローさせて頂いてる方々が「観た!」とつぶやかれてるのを見て、
私も観たい!!と思い、何度か振られ・・・今回も振られそうになりながら、
なんとか観ることが出来ました♪
あとは、シンゴジラを観たら!観られたら!!!!!
だんだん上映時間が厳しくなってきてます(+_+)

予備知識なしで、観ました。
ママ友さんは娘さんに観るなら本を読めと言われたとか。
きっと本の内容も素晴らしいんでしょう。
何より風景というか絵というか、きれいで美しくて・・・。
何度も「これ実写じゃないよね」と思いました。
そして、いいタイミングで曲が流れて・・・。

登場人物が、自分の住む街には何もない!!ってぼやいてる場面がありました。
カフェもない!!コンビニも1軒だけ!!って。
でも、そうぼやいてる周りの風景は、都会の人たちには見ることが出来ない、
そこだけの唯一の場所。
見慣れた景色って、結構なんでもないように感じますよね。
離れてみたら気付く。
映画を観ていて、10数年過ごした広島県北の三次が頭をよぎりました。
住んでる時には何とも思わなくなるんだけど、
離れてみて季節の変わり目とか、気温とか、音とか・・・
そこでしか感じられない宝物だな、と。

内容は男の子と女の子が入れ替わる・・・ってCMで知っていて、
それって、大林監督の映画に似た感じ?と思ってたけど、
そうじゃなかった。
隣のカップル(私側は彼氏)に気付かれないように、
涙を何度も拭きました。
逆に彼氏が座ってくれててよかったかも。
ガマンしたから(笑)
映画の中の出来事を「そんなわけあるかいっ!」って
観てしまえばそれまでだけど、先祖のこととか出てくるとやっぱり
「縁」って偶然じゃなくて必然なところがあるんだろうなと
ぼんやり感じました。
縁って小説的に言うと、伏線なのかなとか思ったり。

いつもと違う雲

いつもと違う雲

キレイな風景を映画で見た帰りに、空を眺めてたら雲の動きの早いこと!!
当たり前!!台風近付いてるから!!(笑)
でも、子どもの頃、台風が近づくとワクワクしてました。
普段はビクともしない大きな植木とか、看板とかが倒れたり飛ばされてたり。
日常の中の変化がワクワクの種だったなって。
大人になって、それは大変な被害で困る人もいるし、もしかしたらケガをしちゃった
人もいるかもしれないって分かるから、ワクワクしなくなったけど・・・。
さすがに、流れの早い雲とその隙間からのぞく太陽の光には、
ワクワクよりも・・・
幻想的で、同じ雲の集まりは二度とないからますます見上げて見入ってしまう。

そんなドライブでした(‘◇’)ゞ

きそ毛糸店のFacebookページはこちらです(‘◇’)ゞ

Twitterもしています♪→@itoko420

instagramもしています♪家族が鉄ちゃんなので、

毛糸&鉄&毛糸です→@itoko420

フォローしてみてくださいヽ(^。^)ノ

Twitter でフォロー

 - ブログ, 充電, 思い出, 映画, 楽しいこと, 番外編, 見習い店員 , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。